ベビーリトミック3人組(2014.12.8)

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0807DSC_0812DSC_0002

1歳2か月から3か月くらいのベビーリトミックの3人組です。

まずはピアノに合わせて、手遊びの「ちょちちょちあわわ」でスタートです。

音の高低に合わせて、ママにあかちゃんの頭・お腹・足を手でトントンしてもらいます。 ママとベビーちゃんの2人でフープを両手で持って、フープをユラユラしたり、トントンしたりします。

ママは、ボールにすわったベビーちゃんの両脇をうしろから抱えます。ユラユラしたり、ジャンプしたり。ボールからするっと滑って、すべり台。

ねんねのときと違って、2人はよちよち歩き、1人はスピードハイハイで、部屋を自由に動き回ります。広いところを動き回るだけで、ベビーちゃんは喜びいっぱい。

3人ともベビーサインができるので、ほかのママにも全然平気でだっこしたり、お座りしたり、みんなニコニコです。でも時にはジェラシーで、自分のママとほかのベビーのあいだに割り込んだりして、とっても可愛いです。

写真は、3人でピアノで遊んでいるところ。ピアノを弾いたりしてましたが、組み込みのリズムボックスをかけると、ロックにノリノリで、リズムに合わせて体を動かして、DJみたい。ママたちも私も大喜び。

ボールが100個入っているテントとトンネルをつなげてあげると、ハイハイしてトンネルを通り抜けると、テントのなかで大喜び。男の子は大声を上げて、ハイテンション。ふだんこんなにハイテンションになることはないから、たまにはいいよね。

DSC_0803DSC_0001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です