第7回リトミック発表会-総評(2015.2.24)

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC04264DSC04178

DSC03904DSC03690

DSC03520DSC03373

この1年間で、みんなそれぞれに成長しました。
リズム感や音感、即時反応、そういった音楽的な成長はもちろんですが、グループでの協調性や舞台の上で恥ずかしがらずに表現できるようになったり、ママの後ろで甘えていたのが、自分から進んでやるようになったり、そういった個性の成長もとても嬉しいです。

ステップ1 いつもより、恥ずかしがらず、張り切ってできました。

ステップ2 みんな、とっても楽しそうに、普段通りパパやママと発表できました。

ステップ3 はじめてママから離れて、堂々と発表しました。
ママたちが心配していたのと対照的に、元気はつらつでした。

ステップ4 オープニングのダンスは、1回で覚えてくれて、驚きました。
難しいリズムや5指を使ったピアニカ演奏もうまくできました。

ステップ5 4分の2、4分の3、4分の4のカノンがとっても上手でした。
補足リズムも理解できて、発表できました。

小学1年生 日本音名、アメリカ音名、ドイツ音名もすぐに覚えて、リズムも3連符、16分音符とずいぶん複雑になってきました。
即興の作曲もうまくできました。
ピアノ演奏も、2人とも落ち着いて、とても上手でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です