第43回ピアノ発表会

このエントリーをはてなブックマークに追加
img003c

第43回ピアノ発表会が終了しました。

Ⅰ部はソロ演奏。幼稚園児から小学6年生まで、22人が演奏しました。

選曲も、定番の発表曲から「みんなのうた」の「にじ」や映画「ちはやふる」の主題歌“FLASH”を自分で選曲した人もいました。

6年生は、ワイマン作曲の「銀波」を堂々と弾いてくれました。

Ⅱ部は、アンサンブルと連弾演奏。

小学生6人が「ドラゴンクエスト序曲」を演奏しました。
小学生1年生3人、2年生2人、4年生1人。タンバリン、キーボード、タンバリン、鉄琴、木琴、大だいこの編成。1年生と2年生は、今年がはじめての発表会でした。
4年生の男の子は、1人でドラムを演奏する予定でしたが、2か月前に右手を骨折してしまったので、このアンサンブルに木琴で加わりました。

続いて、パパと連弾、ママと連弾、ママ・おじさんとの6手連弾、パパ・兄・弟の6手連弾。友達同士の連弾、先生との連弾、いろいろな組み合わせがあって、とっても楽しかったです。

講師演奏では、リオのオリンピックで会場になった「コパカバーナ」を、ピアノとドラムのアンサンブルで演奏。

自作の「君と僕のサラダ」の弾き歌い、「二人でお茶を」「ハイホー」、大人の皆さまがとても喜んでくださいました。

Ⅲ部は、ショパン、シューベルト、ベートーベンの名曲、大曲がそろいました。

今年もご家族で最後まで聴いてくださる方が増えて、なまの演奏を楽しんでくださったことが、とても嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です