リトミック-1年を振り返って(2017.3.31)

このエントリーをはてなブックマークに追加

1年というのは、あっという間です。

ハイハイしかできなかったベビーちゃんが、しっかり歩いたり、走ったりできるようになりました。今ではレッスンが始まると、「どんなおもしろいものが出てくるかな?」と、身を乗り出してくるようになりました。

レッスンのたびに少しずつできることが増えて、自信がついて、それぞれの個性が形になってくるのを見ると、一番の成長期のベビーからステップ2のクラスは、感動が大きいな。

ステップ3からステップ5のクラスは、リトミック研究センターの様々なメソッドによって、リズム感や音感、即興性、表現力など、音楽の基礎能力が育ってくるのがわかります。

それぞれの個性と志向に従って、ピアノに進む生徒もいれば、ダンスやスポーツに進む生徒もいるけれども、リトミックでつちかった小さい芽が、かならず花を咲かせてくれると思います。

さあ、明日から新しい1年が始まります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です