ピアノ発表会(2019.8.31)

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月31日(土)は、46回目のピアノ発表会。旭区文化センター サンハートで開催しました。

第Ⅰ部は、年長さんから小学校6年生までのソロ演奏。4人の生徒が、今年発表会デビューで、緊張していましたが、上手に弾けました。

第Ⅱ部は、連弾とアンサンブル。
ヴァイオリンを習っている生徒さんとお姉ちゃんとのアンサンブルでスタートして、
生徒さんとママとリトミック教室に来ている弟や妹との3人の連弾や、親子の連弾、きょうだいの連弾、友達同士の連弾、先生との連弾など、いろんなパターンの連弾があって、とても楽しい演奏でした。

今年もドラムの生徒さんが、ドラムソロを演奏してくれたし、講師、スタッフの連弾やドラム演奏、弾き歌いを披露してくれました。

第Ⅲ部は、中学生から大人のソロ演奏。
K-POPとJ-POPのピアノアレンジや『トルコ行進曲』をファジル・サイがジャズアレンジした演奏は、新鮮でした。

クラッシックの演奏も、忙しいのにみんな長い曲をよく練習していて、すばらしかったです。

毎年、事前準備から舞台セッティング、演奏サポート、後片付けまで、やらなければならないことがたくさんあって、スタッフのみんなに支えてもらって、続けることができます。
スタッフの皆さん、ほんとにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です